夢の中のカエルは敬虔で宗教的な人物を表しています。夢の中でカエルと一緒に座っているということは、家族と良い関係を築き、隣人と親しくすることです。夢の中でカエルを食べることは、親戚や隣人を通して利益を受けることを意味します。夢の中でカエルを食べることは、権威を獲得するか、または豊富な富を蓄積することも意味します。夢の中のカエルは、魔法の芸術と魔術を実践する人々も表しています。海の生き物を扱うことで生計を立てている場合、または生活用に湧き水を売っている場合、夢の中でカエルを見ることは利益を意味します。夢の中でカエルが町を離れるのを見たなら、それは祈りと贖いによって災難が取り除かれたことを意味します。夢の中でカエルを狩るということは、自分のライバルや競争相手に勝つことを意味します。夢の中のカエルは、ロビイスト、リーダー、教団、禁欲主義者を表すこともあれば、騒々しい人々や、ある場所から別の場所に常に移動している人を表すこともできます。夢の中で町に入るカエルは、その町の住人に降りかかる災難を表しています。夢の中では、カエルは誰にも害を及ぼさない貞潔で純粋で宗教的な女性でもあります。

カエルカエルの鳴き声を夢の中で聞くことは死を意味します。(動物の音を参照)